2021年新作たまごっちスマート・海外最新情報【レビュープレオープン中】

2021年、たまごっちシリーズは晴れて25周年をむかえます。バンダイは同6月、YouTubeチャンネルで記念動画を公開しました。

そしてついに6月、日本でも待望の新作情報が! このページは、いま現在は発売前情報をまとめで、商品が筆者のもとに届いたらレビューにもようがえする予定です。リンクや動画もひとまとめにしておくので、ファンの方はいまからブックマークしておいてください。

日本では「たまごっちスマート」が発表!

日本では6月17日、初のウェアラブル型となる新作「たまごっちスマート」の発売が発表されました。

たまごっちスマートの特長は大きく分けて4つで、

  1. 腕時計のようなウェアラブル(バンドからは取り外し可能)
  2. たまごっちが音声に反応してくれたり、画面タッチで頭をなでたりできる
  3. お世話をしていくうちになついてくれる
  4. 別売りの「たまスマカード」を差すことで、育つキャラクターやアイテムなどを追加できる

くわしくは以下バンダイ公式YouTubeで公開されています。いつものお世話を含み、タッチ操作が広く使われることなどがうかがえます。

発売日は11月23日ですが、それに先立って「25周年アニバーサリーセット」がプレミアムバンダイ限定にて抽選販売されます。受付期間は6月17日11:00~7月2日23:00。当選者への発送は8月予定。本体は96年初代にちなんでホワイト。白黒ドット絵のまめっち、ぎんじろっち、にょろっち、おやじっちを育てられる限定たまスマカード「1996フレンズ」がついています。

外部リンク:プレミアムバンダイ「Tamagotchi Smart 25th アニバーサリーセット」抽選販売

アニバーサリーセット当選しました!【更新】

7月5日、筆者のもとへめでたく「25th アニバーサリーセット」当選メールが来ました。これで8月にはホワイトの「たまごっちスマート」が私の手元に届きます。このページにはレビューをどんどん書いていく予定ですのでこうご期待!

いやーしかし、当選メールが来るまでは漠然と不安だったんですよ。というのも、私はプレミアムバンダイを利用したことがなかったので、応募は会員登録からスタートだったんですよね。いや、このデジタル時代にネット通販の会員登録くらいめずらしいことではないし、しかも相手は小学生のころからアンケートを送ったりセンターに電話をかけたりしてきたバンダイなので躊躇する理由はなかったんですけど、「抽選販売」っていうのがどうもピンとこなかったんですよ。普通のネット通販だったら、商品をカートにほうりこんでチェックアウトしたら「ワーイ!」で、あとは指定日時に配送屋さんが家に来るのを待つだけじゃないですか。それが当たらないと買えないとか、抽選結果発表までは宙ぶらりんだとかなると、なんだかたまごっち星並みにユニークな世界へ足を踏み入れてしまったような気がしたんですよね。

それでまぁ、ごねていてもしかたないと思って応募にはこぎつけたんですけど、果たして当たるのか、勘所が全然なかったのでスクリーンを前にボーゼン……。昔どっかで聞いたところによると、プレミアムバンダイっていうのは、求めている人は少ないけど熱烈なファンだけはほしくてほしくてたまらないような商品を限られた数だけ売っている、ちょっとマニアックな世界だというようなうわさだったので、限定品の25周年アニバーサリーセットとなったら競争になるんじゃないかとか、いろいろ考えてしまいまして。

でも結果は無事当選。8月には無事レビューや感想などを書けそうです。よかった、よかった。

私がこのブログでたまごっちのことを書くのは、LINE版の攻略ページ「わたしの”ナウたま”アルバム」を2年半にわたって更新してきた「たまごっちみーつ」のページに続いてこれが3度目になります。思い返すと、初めてLINE版の攻略ページを公開した時は「ちょっと趣味とかエンタメの話もしてみるかなぁ」くらいの実験的な感覚だった。それがいまでは、たまごっちの記事目当てでいらっしゃるサイト訪問者様もずいぶん多くなりました。私という人間はなにもたまごっちだけやって生きているのではなく(当たり前ですね)、いろんなことを考えたり作ったりしていて言論活動の幅も広いので、いまこれを読んでいる読者様が雑多でわかりにくく感じるかもしれないとは察しているんですけど、こうして何年もやってくると、そんな自分のひとかけらである趣味を他のたくさんの人と共有できるって本当に奇跡だなと心打たれる思いがしています。せっかくのお楽しみ記事、今回の「たまごっちスマート」も見て読んで楽しいページにしたいなぁと思っているので、これからもどうぞよろしくお願いします。

スペイン・英語圏では新作「Tamagotchi Pix」発売

じつは6月、新作がスペインで発売されているとはご存じでしたか? 予約した人にはリリースの2021年6月1日より続々届いているようです。気になるタイトルは「Tamagotchi Pix」。最大の特長は、その名の通り本体にカメラ機能が付いていること。今月に入ってからはスペイン現地YouTuberによる宣伝も始まっています。

アメリカ・カナダでは同7月1日発売で、値段は$59.99USD(Amazonの場合)前後、「Tamagotchi ON(海外版みーつ)」と同じです。イギリスでは8月1日、オーストラリアでは9月1日。CMはこちら。

前作「たまごっちみーつ」の時は海外版も内容が同じで、アプリの「みーつパーク」には外国の人もたくさん来ていましたが、次世代の「スマート」「Pix」は別々で、海外とは別展開になるようです。

【海外情報】Tamagotchi Pixの特長

以下では、Bandai Americaによる「Tamagotchi Pix」の情報をまとめます。

  1. カメラが内蔵されていて、たまごっちといっしょに写真をとれる。カメラを使った遊びがある
  2. 3つのボタンだけでなく画面タッチができる
  3. ソーシャル機能がある
  4. たまごっちが職業につく。たまごっち星に帰って、新しいたまごを送ってくる
  5. ごっちポイントをかせぐ方法が今までよりたくさんあり、8月からは公式サイトでゲームをクリアするとアイテムをダウンロードできるようになる(Tamagotchi.com商品紹介によればゲームは17個ある)
  6. 「たまコード」で通信できる(追っての情報によれば、各本体にQRコードがあるようです)

出典:Everything You Want To Know About the Tamagotchi Pix!(Bandai America公式サイト内)

同公式サイトの「Tama Blog」では、お部屋とおでかけ先を含めて8つのミニゲームが明らかにされました。お部屋では「フラフープ」「カードあわせ」、ゲームコーナーでは「コーヒーカップ」「ふうせん」、「フルーツあつめ」「ロケット」、「たっきゅう」「サッカー」。

出典:The Game is on With New Tamagotchi Pix Games(Bandai America公式サイト内)

本体カラーは「フローラルピンク」「スカイパープル」「オーシャンブルー」「ネイチャーグリーン」の4色。ただ6月11日現在、英語圏4か国で予約を受け付けているAmazon、Walmart等の小売店ではピンクとパープルのみが出品されており、公式サイトの商品紹介によればブルーとグリーンはあとで追加されるようです。

また、言語は本体で英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語から選べるということです。

このページと私の予定、第一印象など

このページがどうなっていくものか、それは自分でも先が見えないままとりあえず発車したというのが正直なところでした。いったいどうなるものやらだったんですけど、まぁ、どうにかなりそうな雰囲気になってきたかな? くちぱっちのごとくおおらかにやっていくつもりなので、読者のみなさんも気をながーくして待っていていただければと思います。

そして肝心の内容面。第一報は最新のアイドルグループNiziUを起用したりといろいろ気合が入っているので、「スマート」は派生シリーズでなく「みーつの次」とみてよさそうだとは思うんですけど、もう少し情報が出てこないとピンとこないかな、というのが今の感じです。

今の段階で確実に言えるとすれば、「たまスマカード」が充実するかどうかがポイントになる、ということでしょうか。「たまごっちP’s」をやっていた人などにはなじみがありますかね? 私はもっとこう、作品の方向性が見えるような続報に期待しています。

ところで、みなさんは25周年記念ムービー、もう見ました? 私は絶賛していまして。

25周年の記念すべき年。なんにせよすばらしい年になってくれればなぁと願っています。

新作情報は何か分かり次第、随時更新します。更新は筆者Twitterでもお知らせしていますのでフォローよろしくお願いします。

関連記事・リンク

著者プロフィール筆者Twitter

「たまごっちみーつ」攻略方法&レビュー! – 2年半以上にわたり「わたしの”ナウたま”アルバム」を更新してきました。

「LINEで発見!!たまごっち」攻略情報 – 残念ながらすでにサービス終了していますが、ずっと攻略を書き続けました。

たまごっち公式ホームページ

トップに戻る