2021年たまごっちスマート・海外最新情報【レビュー・感想随時更新中】

2021年、たまごっちシリーズは晴れて25周年をむかえます。そして同6月、待望の新作「たまごっちスマート」が発表されました。

たまごっちスマートの正式な発売日は2021年11月23日なのですが、それに先立って25周年アニバーサリーバージョンがプレミアムバンダイにて抽選販売されました。シリーズ往年のファンである筆者は応募してめでたく当選、ついに手元へ届いたので、このページに感想やレビューなどを書いていこうと思います!

「たまごっちスマート」とは?

たまごっちとは、宇宙の不思議な生き物を育てるたまご型の携帯ゲームです。1996年に発売された初代が爆発的ヒットで社会現象を巻き起こして以来、25年にわたってシリーズを重ね、世界中で愛されてきました。

そして25周年をむかえる2021年、最新作「たまごっちスマート」の発売が発表されました。

たまごっちスマートの特長は大きく分けて4つで、

  1. 腕時計のようなウェアラブル(バンドからは取り外し可能)
  2. たまごっちが音声に反応してくれたり、画面タッチで頭をなでたりできる
  3. お世話をしていくうちになついてくれる
  4. 別売りの「たまスマカード」を差すことで、育つキャラクターやアイテムなどを追加できる
スマートウォッチのような、初のウェアラブルたまごっち。

くわしい特長はバンダイ公式YouTubeで公開されています。

発売日は11月23日ですが、それに先立って限定の「25周年アニバーサリーセット」がプレミアムバンダイにて抽選販売されました。受付期間は6月17日11:00~7月2日23:00、当選者には8月28日に発送されました。本体は96年初代にちなんでホワイト。白黒ドット絵のまめっち、ぎんじろっち、にょろっち、おやじっちを育てられる限定たまスマカード「1996フレンズ」がついています。

外部リンク:プレミアムバンダイ「Tamagotchi Smart 25th アニバーサリーセット」抽選販売

8月26日には、11月23日に発売される通常版の予約が始まりました。カラーはコーラルピンクとミントブルー(上の動画参照)、価格は6,380円(税込み、以下同)。

それに加え、たまごっちスマートの「スペシャルサポーター」として動画などに登場しているガールズアイドルグループ、NiziUとのコラボセットも同時発売されます。カラーはNiziUをイメージした虹色で、価格は8,800円、NiziUオフィシャルキャラクター「NIZOO」のたまスマカードとNiziUメンバーのフォトカード10枚がついてきます(たまスマカード「NIZOOフレンズ」は単品発売あり)。

たまごっちスマートのやり方&レビュー・感想【随時更新】

8月29日、筆者のもとにプレミアムバンダイから25周年アニバーサリーセットが届きました!

筆者のもとに届いたアニバーサリーセット。

さっそく育てながら、写真や感想など随時更新中です。

シリーズ初の充電池!

それではいよいよ箱を開けて……新品ピカピカな本体を取り出したら、まずやることはズバリ充電です。

そう、たまごっちスマートはシリーズ初の充電式。電池ではなく、USBから充電して遊びます。

充電ケーブルはちゃんと同梱されています。たまごっちスマート本体側がタイプB(Androidスマホの充電でよくある小さな台形型のコネクタ)、パソコンにつなぐ側がタイプA(パソコンやスマホのバッテリーチャージャーでおなじみの長方形のコネクタ)。世間一般の充電コードと規格が統一されているので安心ですね。同梱のケーブルだけでなく市販の充電コードやコンセントにさすACアダプタも利用でき、一部商品が動作確認済みとして説明書に載っています。

外部リンク:たまごっちスマート取扱説明書

電池が減ると画面に「じゅうでんしてね!」と表示されます。なお、ケーブルをつないで充電を開始すれば、つないだまま、充電しながらでも成長が止まることなく遊ぶことができます。

私は96年初代のころから数えきれないくらい裏ブタを開けて電池交換してきましたが(だから小さいネジをまわすのが得意になった)、「スマート」は初めて電池交換がないんですね。スマホを筆頭に、充電式の製品が身近にあれこれあるこのご時世。ほかの電気製品にとけこんだ感じで今時風だし、経済的なのでいいんじゃないでしょうか。私は2、3日に一度くらい、同梱のケーブルでパソコンから充電しています。

たまごっちスマートのはじめかた

こうして充電が完了したら(約2時間で満タンです)いよいよ開始。ホームボタンを5秒間長押しすると電源が入り、続いて日付、時刻、誕生日と名前を登録すると、お部屋にたまごが現れて……

ピキッとたまごがわれて赤ちゃん誕生!感動の瞬間…!

ごはんをあげたり、トイレやおふろにつれていったり、おなじみのお世話がはじまります。

操作のやり方―シリーズ初のボタン1つ+タッチ操作!

伝統的に、たまごっちの操作といえば、A(左)で選択、B(真ん中)で決定、C(右)でキャンセルの3つのボタンでした。

それが今作「たまごっちスマート」ではシリーズで初めて、ボタン1つと画面タッチ操作になっています。

具体的に言うと、本体の下のほう、前作まででいうBボタンのところにあるのがホームボタン。画面は左上(A)、右上(B)、左下(C)、右下(D)の4エリアに分かれていて、メニュー選択などができるようになっています。

画面タッチはA、B、C、Dエリアに分かれていて、お世話アイコンなどはそれに沿って表示される。押すタイプのボタンは1つだけ。

このタッチ操作は長年のファンでも初めてです。私がさわってみて思った最初に覚えるべきポイントは……

  1. タッチ画面の4エリアをよく意識する(=タッチ画面といってもスマホのようにどこをどうタッチしても反応するわけではないので、漠然と真ん中あたりをタッチするのではなく、4エリアを意識しておくといい)
  2. 選択肢を選ぶときは長押し(1秒くらい)
  3. ホームボタンでできることは、「お世話アイコンを出す」+「1つ前のページに戻る」

まずはこれだけ覚えておけばバッチリだと思います。

今作では、画面タッチでセリフを先に進められるようになりました。地味な変更点ですが、ひろばへおでかけした時などにはとても便利なので覚えておくといいでしょう。

画面の切り替えはスライド操作で行います。ここでも「右から左」「上から下」などとエリアを意識するとよく反応しますね。スライドする速さにはちょっとコツがあって、サッとはらうのでは速すぎ、グッと指をつけすぎると長押しになってしまいます。なのでちょうどいい速さは「ささっ」くらいだと思います。

海外で発売された新作「Tamagotchi Pix」(下記参照)ではタッチの感度がいまひとつだというレビューを見かけたので、「スマート」のタッチ操作には正直ちょっと心配していました。でも今のところ、これといった不自由は感じていません。むしろ慣れればかなり快適で、赤ちゃんが大きくなるころにはささっ、すすっとすっかり手になじみました。

アナログなワザで、画面をきれいにみがくのはすごくおすすめ。指のすべりと反応が見違えるのでお試しあれ!

食べ物、おどうぐ、アクセサリーは通販で!

今作では、ごはん、おやつ、おどうぐ、アクセサリーは、お世話アイコン「APP」から注文するとお部屋にデリバリーしてもらえるようになっています。アプリで注文するとか、宅配屋さんが家まで届けてくれる、スマートスピーカーとお留守番する、あとさりげなくトイレのふたが自動で開くなんていうディテールまで、今作の雰囲気はなにかと「スマート」ですね!

お買い物で覚えておくべき3つのポイント

そんな今風の通販には、覚えておくべきポイントが3つほどがあります。前作からの変更点でもあるので、シリーズに慣れているファンの方もよく確認しておくといいでしょう。

まず一つ目、「たまデリバリー」のごはん・おやつ、「たまショッピング」のおどうぐ・アクセサリーは、いずれも商品が日替わりとなっています。なので、翌日以降も食べたい、使いたいアイテムがある場合はその日のうちに買いためておくといいでしょう(まだ解明されていませんが、シリーズ過去作からして、特定のキャラに育てるためには特定の食べ物やおどうぐが必要になってくる可能性があります)。同じアイテムは最大3つまで持つことができます。

二つ目は、おどうぐとアクセサリーに関する前作からの変更点です。今作では、おどうぐとアクセサリーは何度も使うと壊れます。なのでこちらも、ほしいものは最大3つまで買いためておくといいでしょう。といっても、私がおどうぐ「えのぐセット」で試したところでは15回以上使わないと壊れなかったので、そう頻繁に買わなければならないわけではなさそうです。(「おそうじロボ」、「えほん」、「ボール」は壊れません。)

そして最後はお得情報! 「たまデリバリー」は毎月5日、15日、25日が、「たまショッピング」は10日、20日、30日がセールの日で、全品値段が半額になります。特にお得感があるのは、「たまショッピング」のリフォームでしょう。普段は1500G、2000Gするのでちょっと気合いや思い切りが必要なリフォームですが、セールの日には750G、高いものでも1000Gに。お部屋のもようがえをして気分を変えたい、あるいはいろんなリビングを試してみたいという場合は、セールの日がチャンスです。

たまワークのコツ

今作では、おでかけさきの「たまワーク」のアルバイトでごっちポイントをかせげるようになっています。アルバイトはどれもたまごっちスマート本体の機能を生かしたミニゲーム。プレイすればなつき度も上がります。とくに本体を振るタイプのミニゲームには、これまでにない体感型の楽しさがあると思います。

なお、パーフェクトをとれれば300Gと、もらえるごっちポイントは前作「みーつ」より多くなっています。

おぼえてドリンク

お客さんからのオーダーを覚えて選んでドリンクをつくります。

覚えるのはドリンク部分とクリーム、それにトッピング2種の計4個ですが……

えっ、ちょ、ちょっと待って!

けっこうむずかしいんですよね!

そんな「おぼえてドリンク」のコツは、お客さんのオーダーを文字で理解しようとするより、ドリンクをつくる画面になってから……

この画面で、オーダーを「絵で」目に焼き付けるのがいちばん記憶しやすいと思います。

ばっちりオーダー通り!

うごいて♪ダンス

「おどってね!」で表示された振付をおどります。振付は「腕をあげて左右に振る」「腕を上下に振る」「腕をぐるぐる」の3種類。動きを感知できるたまごっちスマート本体の機能を存分に生かしたミニゲームです。

「うごいて♪ダンス」は、説明書に書いてある通りにバンドで左の手首にはめなくても遊ぶことはできます。たとえば本体を手でにぎった状態でも、動きがあっていれば成功になりました。

この楽しさは、おどってみるまでわかるまい……!

イエーイ!!

音を出してやってみるのをおすすめしますよ!

かんたんにパーフェクトをとれるので、ごっちポイントをためたいときにもおすすめです。

フードデリバリー

お客さんへ注文の品をデリバリー。

バナナの皮、三角コーン、水たまりを左右にスライドしてよけていきます。ひとつも踏まなければ最速でお届けでき、踏んでしまうとだんだんスピードが下がっていって、ぶつかりすぎると「どうしちゃったわけ…」とお届け失敗になってしまいます。

出てくるのはどれもよけるものであって、とるべきアイテムはありません。なのでバナナかコーンか水たまりかにかかわらず、「何か出たらよける」と考えておくといいでしょう。

何か出てきたらサッとよけて!

今作ではごはんやおやつは買いにでかけるのではなく、オーダーするとお部屋にデリバリーしてくれる仕組みですが(ウー〇ーかな?)、たまワークで自分もお届けする側になれるという世界観がおもしろいです。

たまペットサロン

たまペットサロンのトリマーになってシャンプっちを洗ってあげます。

本体をシャカシャカ振って泡立てます。時間は10秒間。できるだけたくさん振りましょう。

コツは、軽くカタカタではなく、力をこめて強く振ること。しっかり強く振ったほうがよく反応し、パーフェクトをとりやすいです。(力を入れてブンブン振りすぎて本体をスポーンとほうってしまわないよう注意!)

ピカピカになりました!

気になる! 各キャラへの成長分岐【更新】

毎回姿が違う子に成長するという驚きのシステムだった前作「みーつ」から変わり、「スマート」はいくつかのキャラに成長分岐する、伝統的なタイプのたまごっちです。なのでみなさん、最大の関心事はどうお世話すればどのキャラになるかではないでしょうか?

シリーズのこれまでからすれば、

  1. お世話をよくしたか、そうでなかったか(お世話ミスの回数など)
  2. 成長途中で特定のごはんやおやつを何回か食べる、おどうぐを使う

によってどのキャラになるかが決まるはず。タッチや声かけができる今作では、もしかしたら「たくさんこえをかける」とか、歩数とか、「スマート」ならではの機能を使うことが条件になっているなんていう可能性も??

だから私も絶賛調査中です! わかったことがあったらどんどんここに書いていこうとはりきりました。ところが、

まめっちとぴゅえるっちとみるくっちにしかならない……。

男の子をある程度よくお世話すれば毎回まめっちに、手を抜いて3回くらいお世話ミスすれば2度ともぴゅえるっちに。女の子を十分お世話すればみるくっちに。

ナチュラルリビングやわふうリビングにもようがえしてもだめ。ヤング期にしゅうまいばっかりあげてもだめ。「えのぐセット」や「クッキーがた」で遊びまくってもだめ。いっつもおんなじに。

私は全キャラコンプリートしてここに載せたりしたいんですけど、いまのところ道は長そうです。ハァ……ドウシタラくちぱっちニナルトオモイマスカ?

私は今後も調査を続けます。ほんと希望でしかないんですけど、何かわかるといいですよね!

スマート向きな結婚システム

たまごっちは大人になったら結婚して、次の世代に進むことができます。お世話アイコン「App」から左下の「たまっちんぐアプリ」へ。

4人の中から相手を選ぶと二人はデートに行き、直後に結婚してもいいかと聞いてきます。ここで「はい」を選べば二人は結婚、部屋にはたまごが現れて、次世代誕生となります。

つまり、今作「たまごっちスマート」では、結婚はしたいと思った時にその場でできます。前作までと違って、何度も何度もお出かけしたりする必要はありません。

こうなると遊び方はおのずと変わってくるし、それは前作「みーつ」とは対照的な作風あってのことだと思います。自分とたまごっちのふれあいを最大の魅力とした今作では、くるくると世代交代するのではなく、大人になってからもなでたり、お話したり、腕につけて連れ歩いたりと、長々いっしょに暮らすような感覚がよく合います。仲良くなっている感じが大事なので、結婚で送り出すのはあまり重要にならないんですよね。それで、そろそろ次の子を、と思った時にはそこからあらためていろいろしなければならないのではなく、その場でサクッと進める。快適な設計です。かと思えば反対に、スピーディーな結婚システムは、全キャラコンプリートするためにどんどん次を育てたい、というニーズにもぴったりなんですよね。まめっちやくちぱっちと仲良くなって長々のんびり暮らしていくか、全キャラの「なつきアイコン」コンプリートを目指して数を育てるか――サクッと進む結婚システムは、「たまごっちスマート」とよく合っていて、作品の方向性をよく支えていると思います。

パワーアップした写真撮影「たまセルフィー」

今作には、育てているたまごっちの自撮り写真を撮ってデコる、という新要素があります。

お世話アイコン「APP」→カメラのアイコンで撮影に入れます。表情とフレームとスタンプを選んで撮影。表情にはかわいい笑顔から怒り顔、なかにはとっても個性的な顔まであるのでなかなかおもしろいですよ。

イケメンまめっちに大変身!?

しかも、お出かけ先のひろばに行くと、季節限定のフレームをもらえることも!

9月はお月見。風流です。

こんなふうに、自分でイメージをふくらませれば写真の可能性はぐんと広がります。思うに「たまセルフィー」を撮るのは「つくる」系統の要素で、この方向性はシリーズ25年で初めてではないでしょうか。新鮮だったし、これはおもしろいとうなずきました。

前作「みーつ」でもお部屋での様子を撮影できる「カメラ」があったのですが、どちらかといえば地味な機能で忘れられがちだったように思います。今度の「たまセルフィー」はそれがバージョンアップしてより楽しくなった印象でした。自撮り写真をフレームやスタンプで加工する、というところがスマホ全盛のいまの世の中をよくとらえていますね。ただ保存できる写真が4枚はちょっと少ないなと感じました。アルバムにたくさんためておいていつでも見返せるという感じではなく、撮った後の発展性があまりないんですよね。育てているたまごっちを撮る、という要素はまだ模索段階なのかもしれません。

「たまスマカード」の追加要素はお世話で便利!

たまごっちスマートの特長のひとつは、別売りのメモリーカード「たまスマカード」を読み込むことで、限定のキャラクターに育てることができるようになったり、新しいアイテムや時計画面を追加できること。自分好みのコンテンツを付け足すことができるのです。

これまでに発売または発表されている「たまスマカード」は、

  1. 1996フレンズ(1996年初代と同じドットで描かれた4キャラや当時をモチーフにしたアイテム、25周年アニバーサリーセットの付属品)
  2. レインボーフレンズ(空モチーフの4キャラやアイテム、2021年11月23日発売予定、1,100円)
  3. スイーツフレンズ(スイーツモチーフの4キャラやアイテム、2021年11月23日発売予定、1,100円)
  4. NIZOOフレンズ(NiziUオフィシャルの9キャラやアイテム、2021年11月23日発売予定、1,430円)

の4種類です。

カードは本体右側にさすようになっています。ダウンロードするには、「ツーしん(下の右下の黄緑のお世話アイコン)→たまスマカード→ダウンロード」を選びます。

一度に追加しておけるデータは一つ。すでにたまスマカードがダウンロードされているときに別のカードをダウンロードすると、前のカードのデータは消去されます。なので、たまスマカードは一度ダウンロードしたら終わりではなく、大事にとっておいて何度も何度も使うもの。好きな時、気分を変えたい時にデータを入れ替える感じになります。

1つのたまスマカードは、最大3つの本体で使うことができます。

私が使ってみて「これはいいな」と思ったのは、たまスマカードからダウンロードしたごはん、おやつ、おどうぐ、アクセサリー、リフォームは、すべてごっちポイント無料だということなんですよ。たまごっちは大人になると普通のおにぎりはいやがるし、今作ではおどうぐ・アクセサリーは何回か使うと壊れる仕組みになっているので、いつでも無料で手に入る食べ物やおどうぐがあるのはとても心強いです。しかも、ダウンロードしたおどうぐは全部、どのキャラでも気に入ってくれるもよう。たまごっちスマートを自分好みにできるだけでなく、お世話がラクになるという特典もあるので、たまスマカードは好きなもの最低1枚くらいは持っているといいかもしれません。

今後たまごっちスマートがどれくらいおもしろくなっていくかは、「たまスマカード」が充実するかどうかに大きくかかっていると思います。別売りのアクセサリーをつけて新しい要素を足すのは、以前「たまごっちP’s」をやっていた人などにはなじみがあるかもしれません。今後ポイントとなってくるであろう「たまスマカード」、注目していきたいです。

海外では別の新作「Tamagotchi Pix」発売

じつは2021年6月、「スマート」とは別の新作がスペインで発売されたことはご存じでしたか? 予約した人にはリリースの2021年6月1日より続々届いているようです。気になるタイトルは「Tamagotchi Pix」。最大の特長は、その名の通り本体にカメラ機能が付いていること。6月に入ってからはスペイン現地YouTuberによる宣伝も始まっています。

「Pix」はスペインに続いて英語圏でも続々リリースされています。アメリカ・カナダでは同7月1日発売で、値段は$59.99USD(Amazonの場合)前後、「Tamagotchi ON(海外版みーつ)」と同じです。イギリスでは8月1日、オーストラリアでは9月1日。CMはこちら。

前作「たまごっちみーつ」の時は海外版「Tamagotchi ON」も内容が同じで、アプリの「みーつパーク」には外国の人もたくさん来ていましたが、次世代の「スマート」「Pix」は日本と海外で別展開になりました。

【海外情報】Tamagotchi Pixの特長

では、海外の「Tamagotchi Pix」はどんなものなのでしょうか? 以下では、Bandai Americaによる「Tamagotchi Pix」の情報をまとめてみます。

  1. カメラが内蔵されていて、たまごっちといっしょに写真をとれる。カメラを使った遊びがある
  2. 3つのボタンだけでなく画面タッチができる
  3. ソーシャル機能がある
  4. たまごっちが職業につく。たまごっち星に帰って、新しいたまごを送ってくる
  5. ごっちポイントをかせぐ方法が今までよりたくさんあり、8月からは公式サイトでゲームをクリアするとアイテムをダウンロードできるようになる(Tamagotchi.com商品紹介によればゲームは17個ある)
  6. 「たまコード」で通信できる(各本体にQRコードがあるようです)

出典:Everything You Want To Know About the Tamagotchi Pix!(Bandai America公式サイト内)

同公式サイトの「Tama Blog」では、お部屋とおでかけ先を含めて8つのミニゲームが明らかにされました。お部屋では「フラフープ」「カードあわせ」、ゲームコーナーでは「コーヒーカップ」「ふうせん」、「フルーツあつめ」「ロケット」、「たっきゅう」「サッカー」。

出典:The Game is on With New Tamagotchi Pix Games(Bandai America公式サイト内)

本体カラーは「フローラルピンク」「スカイパープル」「オーシャンブルー」「ネイチャーグリーン」の4色。ただ6月11日現在、英語圏4か国で予約を受け付けているAmazon、Walmart等の小売店ではピンクとパープルのみが出品されており、公式サイトの商品紹介によればブルーとグリーンはあとで追加されるようです。

また、言語は本体で英語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語から選べるということです。

画面タッチができるところは日本の「たまごっちスマート」と共通ですね。カメラ搭載だったりそれでコードを読み込むといった特長は大きく異なっていますが、たまごっちの写真を撮るというところには「たまセルフィー」と同じ発想というか、インスピレーションがみられます。今回は海外と日本で別展開になりましたが、根底ではゆるやかにつながっているのかもしれません。

当ページのこれまでとこれから

私が当ブログにたまごっちのページを作るのは、前作「みーつ」LINE版攻略情報に続いて3回目になります。

何年もご愛読いただいているたまごっちファンの方には「またよろしく!」なのですが、はじめましての方もきっとたくさんいらっしゃると思います。なのでここでは、自己紹介を兼ねてこのページの更新履歴というか、これまでのことやこれからのことなどを書いてみようと思います。

「Pix」がくるか!?と思ったら……

私が当ページを開いたのは、バンダイがティザーサイトを公開した6月初め。じつを言うと、このページがどうなっていくものか、それは自分でも先が見えないままとりあえず発車したというのが正直なところでした。

ティザーサイトでカウントダウンが始まった時、これってもしかして海外で発売が決まっている「Pix」の日本語版かな? などとワクワクしながら「Pix」の情報を翻訳して載せたんですよ。もし予想が当たったら自慢できるかも? だけど17日、ティザーサイトの巨大たまごが割れたら違うものが出てきた……!

そんなこんなで、当ページは「スマート」の発売前情報まとめにもようがえ。そこへ25周年アニバーサリーセットの抽選販売という話が舞い込んで、私の「どうなることやら」は続くんです。

アニバーサリーセット当選までの道のり

なんだかんだの末、筆者の受信ボックスへめでたく「25th アニバーサリーセット」の当選メールが届いたのは7月5日のことでした。これで11月を待つことなく、8月にはホワイトの「たまごっちスマート」が私の手元に。この波にのっていけば、やり方やレビュー、感想などのページにもようがえできそうな予感! 先が見えないままとりあえずページを開き、ウェブで大公開していた私にとっては「ホッとした」というのが素直な気持ちでしたね。

いやーしかし、当選メールが来るまでは漠然と不安だったんですよ。というのも、私はプレミアムバンダイを利用したことがなかったので、応募は会員登録からスタートだったんですよね。いや、このデジタル時代にネット通販の会員登録くらいめずらしいことではないですし、しかも相手は小学生のころからアンケートを送ったりセンターに電話をかけたりしてきたバンダイなので躊躇する理由はなかったんですけど、「抽選販売」っていうのがどうもピンとこなかったんですよ。普通のネット通販だったら、商品をカートにほうりこんでチェックアウトしたら「ワーイ!」で、あとは指定日時に配送屋さんが家に来るのを待つだけじゃないですか。それが当選しないと買えないだとか、抽選結果発表までは宙ぶらりんだとかなると、なんだかたまごっち星並みにユニークな世界へ足を踏み入れてしまったような気がしたんですよね。

それでもまぁ、ごねていてもしかたないと思って会員登録を済ませ、応募にはこぎつけました。だけど果たして当たるのか、勘所が全然なかったのでスクリーンを前にボーゼン……。昔どっかで聞いたところによると、プレミアムバンダイっていうのは、求めている人は少ないけど熱烈なファンだけはほしくてほしくてたまらないような商品を限定数だけ売っている、ちょっとマニアックな世界だというようなうわさだったんですよね。だから、限定品の25周年アニバーサリーセットとなったら競争になるんじゃないかとか、いろいろ考えてしまいまして。

でも結果は無事当選。8月には無事レビューや感想などを書けることになりました。

読者のみなさまへごあいさつ【更新】

思い返せば……3年前になります。このブログに初めてLINE版の攻略ページを書いた時は、「ちょっと趣味とかエンタメの話もしてみるかなぁ」くらいの実験的な感覚でした。サイトを運営するというのはサイトのすべてを自分の好きなようにカスタマイズできるということで、しかも字数やページ数が決められた紙とは違い、使えるスペースは事実上無限なんですよ。1ページ内にいくらだって書けるし、ページだって気が向くままに増やせます。それにIT業界では「ポップカルチャーの力ってすごいよ」なんてよく聞くので、私もちょっとお楽しみのページを作ってみようかな、と、気軽な気分だったんです。

それがたくさんの方にご愛読いただくに至り、今ではたまごっちのページ目当てでいらっしゃるサイト訪問者様もずいぶん多くなりました。この広い世界でこうして出会えたこと、筆者として大変うれしく思っています。

私という人間はなにもたまごっちだけやって生きているのではなく(当たり前ですね)、いろんなことを考えたり作ったりしていて、表現活動の幅も広いです。音楽や文学などアート関係から、法律、SNSなどIT業界のお話、映画レビューも書いていますし、あとは健康のことなんかまで――。だからいまこれを読んでいる読者様にとっては、これがどういうサイトなのか、雑多でわかりにくいかもしれないなとは察しております。でもこうして何年もやってくると、インターネットという新しいテクノロジーを通して、そんな自分のひとかけらをこんなにたくさんの人と共有できるって本当に奇跡だなと心打たれる思いがするんですよ。だからまたはりきって書いてみようと元気が出ます。

せっかくのお楽しみ記事、今回の「たまごっちスマート」も見て読んで楽しいページにしたいなぁと思っているので、読者のみなさま、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事・リンク

著者プロフィール筆者Twitterでは更新のお知らせをしているのでフォローよろしくお願いします!

「たまごっちみーつ」攻略方法&レビュー! – 2年半以上にわたり「わたしの”ナウたま”アルバム」を更新してきました。

「LINEで発見!!たまごっち」攻略情報 – 残念ながらすでにサービス終了しているのですが、運営中はずっと攻略を書き続けていました。

たまごっち公式ホームページ

トップに戻る